香川県高松市の「公渕森林公園キャンプ場」を視察してきました!

香川県高松市にある「公渕森林公園」のキャンプ場を視察してきました。人の使用感がなく、今でも利用できるのか心配。

この記事の目次 非表示

  1. アスレチック
  2. キャンプ場
  3. 炊飯場

アスレチック

キャンプ場より手前に比較的新しい「アスレチック」があります。

▲ アスレチック案内図。

▲ アスレチック全景。

▲ アスレチックの奥には東屋があります。

キャンプ場

▲ キャンプ場配置図。配置図の中の「集合広場」がアスレチックになったようですね。

▲ 休憩所。鍵がかかっていて入れません。悪天候の時に避難したいので鍵を開けていおてもらえると嬉しいのですが…。

▲ 休憩所の内部。スッキリしていますね。

▲ トイレ(汲取式)です。電気はつきましたが、ちょっと怖いかもです。

肝心のテントを張るサイトは斜面の中腹の小さなスペースでした。

炊飯場

▲ 炊飯場案内図。

▲ 炊飯場全景。自転車を立て掛けているのは調理台です。

▲ かまど。最近使われた感がありませんね。

▲ 炭を捨てる所? 網を捨てたのは誰?

▲ 水道はありますが、ハンドルがないため水を出すことができません。落ち葉で覆われていて、長い間、使われていない感じです。

▲ 腰の高さぐらいの調理台です。

土曜日昼間でも人が居なかったので、隠れ家的に使えるかもしれませんね。

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です